ママ友

ママ友に年賀状を出す? 出さない? こういう口実なら全然OKですね♪

※この記事は約4分で読むことができます。

ママ友に年賀状を出す?

年賀状のCMをテレビでよく見かけるようになりました。
私は遠方にお世話になった方や、友達がいるので近況報告を兼ねて年賀状を出しています。
向こうが必要かどうかはさて置き(笑)
まあでもそんなもんですよね、年賀状って。
良くも悪くも廃れない風習だなあと、この時期になるとしみじみ思います。

ところで、あなたはママ友に年賀状を出しますか?

はじめての年賀状

私は仲良く付き合いをしているママ友がこれまでほぼいなかったので、年賀状を出す機会がなかったんですが

なんと今年!(っていう言い方も変かな/笑)
はじめて年賀状を出し合うことになりました。
スイミング教室が同じのいつものママ友たちです。イツメンならぬイツママ。

ことの流れは単純で、雑談混じりに誰かが年賀状の話題を出したことがきっかけでした。
もちろん私じゃないですよ(笑)
スイミングだけじゃなくて小学校の送り迎えやスーパーなんかで顔を合わせる相手ですし、もともと出すつもりはなかったですから。LINEでいっしょーみたいな。
そんなだらっとした思いだったので、ちょっとびっくりしちゃって。
キョドりながら快諾した気がします(不審者)

年賀状は子どもウケがいい

娘に年賀状のことを話すと、とても嬉しそうでした。
毎年イチから年賀状を描いて、家で印刷しているのを見てきたので
「娘ちゃんが年賀状書くよ!!」
とさえ言ってました。
おうおう書いてくれ、一言メッセージの手間が省けるわ(笑)

私や夫に届く年賀状はあっても、自分宛のものがなかったのを毎年ボヤいてましたからねぇ…。
「なんで娘ちゃんにくるやつないの?」って。
歯医者さんからは来てたんだけどな、それは不服のようでした(当たり前や)

大人相手に出すとなると、ちょっと気構えしますが、子ども同士のお手紙の延長上だと思えば気がラクです。
それにこういった機会でないと、文章を書いてポストに投函する、という経験も子どもにはあまりないですからね…。

年賀状はいらないよ派も存在する

年賀状のやりとりをするのが好きな人もいれば、そうでない人ももちろんいるでしょう。
私だってひとりも送る相手がいなければ、自分から送ろうという発想はありません(笑)
だって面倒くさいじゃないですかぁ↑↑

わざわざ年賀ハガキを買って、宛名を書いて、元旦に着くよう期日までにポストへ投函する。
たったこれだけのことなんですが、年賀状を送る習慣がなければ「あ、なんか面倒くさ…」となりませんか。
え、ならない? あなたのおうちはとても片付いていそうですね…(偏見)

仮にさほど親しくないママ友(なおかつ相手の子どもの名前も我が子からよく聞かない人)から年賀状交換の申し出があったら、私は断ると思います。
正直挨拶ぐらいしかしない程度の相手に住所教えるのって怖くないですか。
私の警戒心レベルはチワワ並なもんで。
ほら今後なにかでモメたとき、宅配ピザを大量に届けられても困るので…(気にしすぎ問題)
まあココまでいかなくても、あまり知らない人に住所教えるのはなんとなく抵抗があるって人はいると思います。

私がイツママに年賀状出そうと思ったのも、それぞれの家を知っていて、行き来もしているからです。
だからどうか「子どもが年賀状送りたいって言ってるのにママ友がそれを許可しない!!」という局面になったとしたら、無理強いせず諦めてあげてください(笑)
ひどく面倒くさがりか、ママ友レベルが足りない、もしくは……(察し)です。

ママ友ではなく相手の子へ送るつもりで

今の時代、いろんなツールで手軽にメッセージを送れます。
連絡先を知らなくてもFacebookに登録していたら、あらあら懐かしいわねっていう相手も友人経由ですぐに見つかるし、個別で送らなくてもタイムラインに
「あけおめー☆」
と書くだけでなんとなく年賀状の代わりみたいになりますもんねー。

それでもやっぱり、1枚1枚手書きで相手のことを考えたメッセージ付きの年賀状は届くと嬉しいものです。
元旦にポストをいそいそと覗きにいく、あのなんともいえないドキドキはお正月の特権だなって思っています(笑)

そして遠く離れた場所にいる大切な人からの、自分だけに宛てられたメッセージを読む高揚感。
この瞬間が好きだからこそ、モノグサな私が年賀状づくりを続けられていられるのかもしれません。半ば惰性な部分もありますけども。

年賀状は決して強制するものではありませんが、1年に1回だけのプチ行事なんだし、仲良しの友達からお手紙が届く嬉しさを経験してほしいなぁと思うので年賀状はアリだと思います。
ですので
ママ友に送るつもりじゃなく、子ども同士で送り合う。
そういうつもりで。

冬休みが終わったあと、教室で年賀状ありがとーとかね、そういうやりとりでキャッキャしてほしいなあって。
成長するといずれスマホを持つようになるし、今のうちしかしないかもって思ってしまうので余計にですね(笑)
新年から子どものどことなく誇らしげな笑顔を見られること、ひそやかに期待しています。

関連記事

  1. ママ友 タバコ

    ママ友

    ママ友とタバコを両立させたいなら、やっぱりマナーが大事! 嫌われない方法!

    ※この記事は5分ほどで読み終えることができます。ママ友…

  2. ママ友 噂話

    ママ友

    こわ~いママ友の噂話。トラブルに巻き込まれない3つの特効薬!

    女の世界、特にママ友界では噂話が多い。あっちでヒソヒソ…

  3. ママ友 喧嘩

    ママ友

    ママ友と喧嘩して私は大人になったなと感じた話

    私、ママ友と喧嘩したことが一度あります。いやーもう二度と経…

  4. ママ友 オタク

    ママ友

    【アニメ】ママ友にオタク趣味を話す?話さない?【ゲーム】

    ※この記事は4分ほどで読み終わります。突然ですが、私は…

  5. ママ友 格差

    ママ友

    ママ友との格差を感じて辛くなる。それってどうしてだろう?

    「比べたくないけど、つい比べてしまってウツになる」のがママ友と…

  6. ママ友

    ウザいママ友から勧誘!私はこうして切り抜けます

    ※この記事は4分ほどで読み終えることができます。  娘…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


  1. ママ友

    ママ友でトラブルメーカーになりやすそうな3つのタイプの人にご注意!!
  2. 子育て

    雨音の子育てアイテムで買って失敗したもの ベビーベッド、アクアタートル、一眼レフ…
  3. ママ友

    ママ友からLINEの返信がない! そんな時ってどうしたらいい!?
  4. 子育て

    子育てで後悔しないようにコレだけは!と思った3つのポイント
  5. ママ友 格差

    ママ友

    ママ友との格差を感じて辛くなる。それってどうしてだろう?
PAGE TOP